2021年4月19日

「kanpai bell pair」が「iF DESIGN AWARF 2021」を受賞しました

乾杯を美しい音色で楽しむコンセプトの酒器「kanpai bell pair」が、

国際的に最も権威のあるデザイン賞「iF DESIGN AWARD 2021」を受賞いたしました。

ハノーバー(ドイツ)を本拠地をするiF International Forum Designは、世界で最も長い歴史を持つ独立したデザイン団体で、毎年優れたデザインを選出し「iFデザインアワード」を授与しています。

​2021年も98名のデザインの専門家が、52か国/地域から集まった10,000件の応募デザインを厳正に審査し、弊社として初めての受賞となりました。

IF受賞.jpg

iF デザインアワードについて

iFデザインアワードは、67年にわたり国際的に最も権威のあるデザインアワードの一つとして、またiFロゴは優れたデザインのあかしと沿いて広く認知されています。この賞は、製品、パッケージ、コミュニケーション、サービスデザイン、アーキテクチャ、インテリア、プロフェッショナルコンセプト、ユーザーエクスペリエンス(UX)、ユーザーインターフェイス(UX)の9つの分野で構成されています。

受賞お歴のあるすべてのデザインは、iF WORLD DESIGN GUIDE(https://ifworlddesignguide.com)および、iF design Appで公開されています。